明治大学博物館
明治大学博物館の公式noteはじめます!
新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

明治大学博物館の公式noteはじめます!

明治大学博物館

こんにちは、明治大学博物館です!
このたび、公式noteアカウントを立ち上げることになりました。

明治大学博物館では、FacebookTwitterInstagramも運用しています。
noteでは、他のSNSよりも文字数が多い記事やシリーズ物を掲載していきたいと思います。また、ウェブサイトや広報誌よりもリラックスした文体で、皆さんに情報をお届けする予定です。

どこにあるの?

明治大学博物館はどこにあるのでしょうか?
明治大学には4つのキャンパス(駿河台キャンパス・和泉キャンパス・生田キャンパス・中野キャンパス)があり、博物館は「駿河台キャンパス」のアカデミーコモンという建物の「地下」にあります。
※駿河台キャンパスは、法学部・商学部・政治経済学部・文学部・経営学部・情報コミュニケーション学部の3・4年生と文系の大学院生が学んでいます。

中央線・総武線 御茶ノ水駅/御茶ノ水橋口 徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩8分
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅/B1出口 徒歩8分
都営新宿線・三田線東京メトロ半蔵門線 神保町駅/A5出口 徒歩10分

どんな博物館なの?

明治大学博物館の歴史は、1929年の刑事博物館の設立に始まります。1951年に商品博物館、1952年に考古学博物館が開設された後、およそ半世紀を経た2004年4月、3博物館を統合して現在の明治大学博物館が開館しました。
45万点を超える資料数を有し(重要文化財指定物件4件)、国内有数の大学博物館として、学生の教育に取り組み、その成果を広く社会に公開しています。

いつ観られるの?

新型コロナウイルス感染拡大の影響にて、現在(2022年1月14日時点)は、通常と異なる開館形態となっています。また、設備点検などの都合にて、臨時休館や開館時間の変更をさせていただくこともあります。
ご来館の際は最新の情報をウェブサイト等でご確認の上、お越しくださるようお願いします。
なお、事前予約不要、入館無料、どなたもご観覧いただけます。

  • 月曜日~金曜日 10時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

  • 土曜日 10時00分~12時30分(入館は正午まで)
    ※現在、土曜日は「時短開館」とさせていただいております。

  • 日曜日・祝祭日 休館
    ※現在、日曜日・祝祭日は「休館」とさせていただいております。

これから皆さんに明治大学博物館のことをもっと知ってもらえるように、情報を発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします!


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
明治大学博物館
明治大学博物館(東京・御茶ノ水)のnoteです。明治大学博物館・明治大学史資料センター・明治大学阿久悠記念館の展示やイベント情報などをお知らせします。JR・東京メトロ御茶ノ水駅、東京メトロ新御茶ノ水駅、都営地下鉄・東京メトロ神保町駅から徒歩5分です。